浄水器とウォーターサーバーの違い

水の宅配サービスの人気が高まっていますが、家庭用浄水器と比べてもいくつかメリットがあるのが理由でしょう。


まず、浄水器以外は、結構水周りでスペースを取るものです。


これに対し、ウォーターサーバーは、部屋の空いたところに置くことが出来ますし、卓上タイプもあります。


また、浄水器は、定期的にカートリッジ交換が必要ですが、小型の浄水器ほどカートリッジの寿命が短く、こまめに交換しなければいけません。


カートリッジ交換は結構手間、コストもかかりますが、交換しないと、水が汚れてしまい、浄水器の意味がなくなってしまいます。


ウォーターサーバーの場合、こうした手間、コストもかかりません。


ウォーターサーバーでも、大容量のものだと、いつでも美味しい水が飲めますし、定期的にタンクの交換も行なってもらえます。


また、浄水器との一番の違いは、浄水器はただ単に水道の水をきれいに飲みやすくするだけですが、宅配の水は、ミネラルなども含まれています。


逆に、浄水器は、有害成分を確実に取り除くと同時に、有益なミネラルも取ってしまいます。


ウォーターサーバーだと、温水も得られるので、コーヒー、熱いお茶などもすぐに飲むことが出来ます。


浄水器は、現在市場に様々なものが出回っていますが、中には、機能面で問題があるものも結構多いようです。


安心して使える浄水器となると、価格もそれなりに高くなりますが、サイズも大きくなってしまいます。


サイズが小さいものは処理速度が遅く、カートリッジ交換が手間、というデメリットがあります。


浄水器も、慎重に選ぶ必要があるのですね。

お役立ち情報

HOME
純水はどうなの?
口コミ情報となります
お水の宅配について
コスモウォーター

水について

HOME
浄水器とウォーターサーバーの違い
おいしい水って、どんなもの?

水の豆知識

HOME
ガス入りミネラルウォーターについて
ミネラルウォーターの人気ランキング
かしこいミネラルウォーターの飲み方
ミネラルウォーターのダイエット効果

水宅配について

HOME
用途に応じて、宅配水を選びましょう
水の宅配サービスを選ぶポイント
コスト面での水宅配業者の選び方
名古屋の水宅配業者
ハワイウォーター